最新ギアをチェック

大容量で使いやすい着火剤ファイヤーサイド ファイヤースターター

2 min

そのまま使用できる小分けパックで大容量の100個入りの着火剤です。

パッケージのデザインで購入したので、「たくさん入っているわりに、火力が弱いか、火の付きがあまりよくないのかも」と思っていましたが杞憂でした。

一個一個しっかりと着火し、個のチカラもしっかりとした着火剤だったのでレビューしていきます!

Fireside(ファイヤーサイド) ファイヤースターターのレビュー

ファイヤーサイド 着火剤

小分けになっているので、使用する分だけ持ち運びできるとてもコンパクトな着火剤です。

お菓子に入っているような脱酸素剤くらいの大きさで、白い部分はカッチカチにかたまっています。

1回あたりの値段は、約21円としっかりコスパな着火剤です。

Fireside(ファイヤーサイド) ファイヤースターターは大容量

ファイヤーサイド 着火剤

ケースから溢れんばかりにギッシリこの着火剤が入っています。100個パックなので、かなり長く使えてお得感満載ですね。

ケースのデザインがかっこいいので家に置いておけますし、使用分だけを持っていけばコンパクトに荷造りできるのがかなりメリットかと思います。

Fireside(ファイヤーサイド) ファイヤースターターのにおい

一つ一つ小分けで袋に入っているので、直接的に嫌なにおいがするというわけではありません。素手で触ってもにおいやベタベタが付かないので扱いやすさは二重丸です。

ただ、着火したときは若干ろうそくの燃えるようなにおいがします。袋のまま入れるので、もっとにおうかと思いましたが、それほど強くは感じませんでした。

Fireside(ファイヤーサイド) ファイヤースターターの火力

ファイヤーサイド 着火剤

着火剤の燃焼時間は約8~10分と申し分ないです。火が付くと、写真のように一気に燃えます。

着火剤への点火はライターはもちろん、ファイヤースターター(メタルマッチ)を使用して簡単に火を付けることが可能です。

Fireside(ファイヤーサイド) ファイヤースターターの気になる点

着火剤の外側のフィルム部分が燃え残って焚火台にくっついてしまうときがあります。ベタベタくっついて取れないというわけではないので、気にせず焚火を楽しんで大丈夫です。

Fireside(ファイヤーサイド) ファイヤースターターのまとめ

ファイヤーサイドのファイヤースターターは、100個分という大容量に、申し分ない火力、小分けになっているので保存や持ち運びも容易な使い勝手のいい着火剤です。

年間20〜50泊くらいするという方や、バーベキューをよくするという方にはぜひオススメのコスパの良い着火剤です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。