最新ギアをチェック

灰かきとスコップの二刀流!キャプテンスタッグ 灰かきスコップは万能選手

1 min
キャプテンスタッグ スコップ

キャプテンスタッグの灰かきにもなる2WAYスコップは後始末で重宝するギアです。私は焚き火台に残った灰を火消し壺に移し替えるのに使用しています。

コスパが良いので、焚き火の後始末用に1本持っておいて損はないですよ!

キャプテンスタッグ 灰かきスコップレビュー

キャプテンスタッグ  スコップ
収納サイズ使用サイズ重量
W130mm×D50mm×L380mmW130mm×D50mm×L485mm500g

スコップ部分のブラックと柄の天然木がスタイリッシュにマッチしています。値段の割に高級感があるな〜という印象です。

工具いらずで灰かきとスコップの2WAY

ユニフレーム スコップ

灰かきとスコップの2WAY仕様には、スコップの柄についた固定リングを回します。工具いらずで簡単です。リングを回すとスコップ部分がだらんとしてしまうので、片手で支えながら回した方が安全です。

L字に曲げれば、焚き火台やBBQグリル内の灰のかき出しがやすい形になります。

コンパクトながらしっかり使える

スコップの重量は500gということですが、見た目や製品サイズの割にはけっこうしっかりした重さを感じます。重たすぎるということではないので、適度な重量感という表現が合いそうです。

収納時は折り畳む

ユニフレーム スコップ

スコップ部は柄にくっつくように折り畳むことができます。

折り畳んだときの全長は、2Lペットボトルより少し大きいサイズになります。ただしそのまま車に積んでおいても邪魔にならないサイズです。

まとめ

灰かきにもなる2WAYスコップ、焚き火台の灰の後始末に1本いかがでしょうか!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。