最新ギアをチェック

イッツマジック!焚火の炎を虹色に変えるアイテム レインボーファイアー

2 min
焚火 レインボーファイアー

焚火に袋ごと投げ入れれば、たちまちに炎を虹色に変える。

「レインボーファイヤー」はまるでマジックのようなパーティー系アイテムです。

インスタ映え間違い無しの焚火アイテムなので、家族や友人との焚火で盛り上がること請け合いです。もちろんソロでも変わった焚火が楽しめます。

焚火台についた燃跡が取れないなど複数のレビューもありましたので、検証も兼ねた使用感のレビューです。使用上の注意点についても記述しています。

レインボーファイアーの楽しみ方

焚火 レインボーファイアー

レインボーファイアーは、焚き火や炎に袋ごと投げ入れることで、青色、紫色、黄色、赤色、ピンク色、緑色、オレンジ色の7色に変化する炎を楽しむことのできる商品です。

袋ごと投げ入れるので、手軽で手が汚れない

1回分ずつが小袋に入っているので、そのまま炎に投げ入れるだけで手軽に楽しめます。

とにかく写真に映える

思わず写真を撮ってSNSに投稿したくなる写真映えなカラーリングの炎です。

安全性が証明されている

画像:amazonから引用

通常の使用範囲なら、環境の汚染リスクが限りなく低く、燃やしても人体には無害ということが証明されているので花火感覚で使えて罪悪感がないのは安心です。

レインボーファイアーの注意するところ

レインボーファイアーについての注意点が2点あります。

調理用の火として使うはNG

比較的安全とはいえ化学薬品を使用した商品なので、その炎を使用したバーベキューなどの調理をするのはやめましょう。バーベキューを楽しんだ後の炎で遊ぶか、別の焚火台を用意して楽しむのがベストです。

焚き火台にダメージが残るかも

使用する前、amazonの商品のレビューで「焚火台に焼き後が付いた」などの焚火台への良くないダメージについての報告が多数されていて気になったのですが、わたしが使用した際ではとくに問題はありませんでした。

薪を組んだ上に置いて使用するなどして直接焚火台に触れないようにすると安心のようです。

念のためにですが、お気に入りの焚火台で楽しむのは避けたほうが無難です。

ほんとに7色?見え方次第では見えないことも

レインボーファイヤーは7色に変化するということですが、主に見えるのは青色と緑色がほとんど。たまにオレンジや黄色っぽい色が見えるというかんじでしたが、オレンジはほぼ炎の色かもしれません。

残念ながら、7色見れるというのはあまり期待しない方が吉ですが、青系の炎はそれはそれでキレイなので楽しめます。

まとめ

まるで魔法のように炎を変化させる「レインボーファイアー」一度試してみてはいかがでしょうか?

一人でも大勢でも焚火で盛り上がること間違い無しです。

同じように焚火をレインボーにして楽しむことができる別の商品もあります。

こちらは1本丸ごとで1回分なので、コスパ的には微妙です。カラーは青系が強い印象。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。