最新ギアをチェック

アウトドアコーヒーセットの収納に。ヴィンテージツールバッグのすゝめ

2 min
アウトドアコーヒー バッグ

キャンプ場や屋外でコーヒーを楽しむアウトドアコーヒー。そのツールをカッコよく運搬するための収納バッグにヴィンテージツールバッグはいかがでしょうか?

ツールバッグなので、ツール収納に適しているのはもちろん、ヴィンテージの良さもアウトドアコーヒーの良さに深みを増します。少し不便な点もありますが、そこも愛嬌として楽しめるのがヴィンテージのオススメポイントです。

アウトドアコーヒーセットの収納にはヴィンテージツールバッグがおすすめ

「収納がしやすい」「頑丈」「カッコいい」という三拍子揃ったヴィンテージツールバッグは、アウトドアで使用するツールを安全に持ち運ぶ用途に優れています。

ヴィンテージのツールバッグは工具ケースのこと

現代のツールといえば、闘うサラリーマンの武器ならパソコンや書類収納という認識ですが、昔のツールは車などの機械を修理するための工具系を意味することが多いです。

どちらも大切な道具を安全に運ぶということで、基本的な使命は変わっていません。

アウトドアコーヒーのツールも大切な道具

アウトドアコーヒーのツールも壊れやすいものが多く、キャンプサイトに着くまでに壊れてはすべて台無しとなってしまいます。

そういった理由で、大切なツールを運ぶのには頑丈で収納がしやすくカッコいい「ヴィンテージツールバッグ」がおすすめということです。

ヴィンテージツールバッグのメリット

ヴィンテージツールバッグはとにかくカッコいい

アウトドアコーヒーのセットをヴィンテージツールバッグで持ち運ぶ1番の理由は「カッコよさ」です。

ヴィンテージは新品にはない”味”があります。年を経るごとに渋みを増し、多くの人の手に渡って数々の場面を重ねた品はとてもかっこいいです。

手入れされたレザー生地の部分があると特に経年変化の醍醐味を味わえます。

アウトドアコーヒーツールを収納がしやすい

ツールバッグはサイズのいろいろあるフレームの中に適したツールをしまえるというバッグなので、アウトドアコーヒーで使うツールを収納しやすい事もポイントです。

大切なアウトドアコーヒーセットを守れる頑丈さ

ヴィンテージのツールバッグはとにかく頑丈ですので、大切なアウトドアコーヒーのツールを守るのに最適です。

アウトドアコーヒーツールをまとめて収納できる

ツールバッグは大きすぎず、バッグの中身をまるごとアウトドアコーヒーのカテゴリーでひとまとめにして収納できます。持ち運ぶ際も、このツールバッグ一つで事足りるので身軽に颯爽と現れることができます。

ヴィンテージツールバッグのデメリット

ヴィンテージツールバッグが重くて持ち歩きづらい

最近のツールバッグだと、持ち運びに適した大きさと軽めな重さなものが多いのですが、軍が使っていたようなヴィンテージになると丈夫さが第一になるので、鉄板が入っているため非常に重たいです。

駐車場からキャンプサイトまで遠く歩く場合だとかなり疲れます。

サイズによってギアを選ぶことになる

ツールバッグの仕切りがあるという特徴のせいで、ツールバッグに合うサイズのツールじゃないと入りません。

特にケトル選びが大変です。ケトルのノズルから注ぎ口が長いものだとツールバッグに合うものに巡り合うのはかなり奇跡的です。

ヴィンテージツールバッグ まとめ

ヴィンテージツールバッグは、重かったり、アウトドアコーヒーのツール選びの際サイズが適していないといけなかったりなど、少々のマイナス面はあります。

ただし、それを上回るカッコよさや多幸感を得られる収納バッグです。

ヴィンテージツールバッグは不便なところもありますが、アウトドアコーヒーもそもそも自宅よりは不便なところを楽しむものでもあるので相性は良いかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。