最新ギアをチェック

水の中でも燃え続ける!ロゴスの着火剤 防水ファイヤーライター

1 min
ロゴス 着火剤

水に濡れたら着火剤はもう終わり。今まではこれが常識でしたが、この着火剤は防水です!

多少の雨でも着火可能で、一度火がつけば水の中でも燃え続けるというほど、水に強い着火剤です。

ロゴスの着火剤 防水ファイヤーライター レビュー

ロゴス 着火剤
使用サイズ重量
(約)W25mm×D25mm×L40mm約15g
一個あたりのサイズ表

一回あたりの値段は約40円

21個入りで800円くらいで買えるので、一回あたりの値段は約40円となります。コスパもいいです。

防水特化型の着火剤

ロゴス 着火剤

多少の雨でも着火可能で、一度着火剤に火がつけば水の中でも燃え続けるという触れ込み通り、耐水のある着火剤です。ただし、火のついた面を直接水につけるとさすがに消えます。

濡れても水気を拭き取れば再度、着火可能です。

ドラゴン着火剤と比較

ドラゴン着火剤とロゴス
左がファイヤーサイドで、右がロゴス

同じパラフィンワックスの着火剤で性能はほぼ同じ、サイズと封入個数が若干違います。

ドラゴン着火剤のレビューはこちらから

まとめ

キャンプでは火のついた着火剤を水に入れるというシーンはあまりない印象ですが、小雨が降る中でも火を起こさないといけないということは多々あるので防水なのはうれしいですね。

買い置きしておいても、久しぶりのキャンプで着火剤が湿って火がつかなかったなんて悲しい事件が起こる心配も少なく済みます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。