最新ギアをチェック

北欧の美しさを感じる HELLE TROFE ヘレナイフ トロッフェ

2 min
helle trofe

ヘレナイフのトロッフェはハンドルからブレードまで美しく、バランスのよいユーティリティナイフです。

大きめなメインナイフの次に買って、一本持っておきたいタイプのナイフです。

ナイフを買うときは、持ったり使ったりするときをイメージしてフィーリングで決めることが大事です。イメージしやすいように実際の使用シーンの写真を下にアップしておきますのでご活用ください。

HELLE TROFE ヘレナイフ トロッフェのレビュー

ヘレナイフ トロッフェ シース部分

付属品:クロス
刃素材:トリプルラミネートステンレススチール
ハンドル素材:Darkened oak(ダークドオーク), Leather(レザー), Staghorn(スタッグホーン), Curly birch(カーリーバーチ)
シース素材:レザー(本革)
刃長:92mm 刃厚:3.1mm 柄長:111mm
重量:ナイフ重量114g、シース重量40g

トロッフェのパッケージと内容物

こんなにワクワクするパッケージはありません。

ヘレナイフ トロッフェはハンドルの重なりが美しすぎるナイフ

ヘレナイフ トロッフェ ハンドル部分
ヘレナイフ トロッフェ ハンドル部分

トロッフェのハンドル素材はオーク材(Darkened oak), 革(Leather), シカツノ(Staghorn),縮れ模様の白樺(Curly birch)をミックスした美しいデザインになっています。

ブレードはトリプルラミネートステンレススチール(ラットテールタング)

ヘレナイフ トロッフェ ブレード部分
ヘレナイフ トロッフェ ブレード部分

トロッフェの刃部分はヘレナイフではお馴染みのトリプルラミネートステンレススチールとなっています。トリプルラミネートステンレススチールとは、2層の丈夫なステンレススチールと高炭素コアで構成された刃のことをいいます。

ヘレナイフトロッフェでバトニング

また、ラットテールタング(ブレードと同じ幅で始まり強いテーパー(先細り)を経て柄の最後まで入っている)なのでバトニングにも使用できる耐久性があります。

真鍮のラットテールが可愛い

ヘレナイフ トロッフェ ハンドル部分
ヘレナイフ トロッフェ ラットテール部分

ナイフのハンドルのテール部分は真鍮になっています。後述しますが、シースの穴にはめ込んで固定することができます。

トロッフェはバランスが良いユーティリティナイフ

軽すぎずしっかりとした握りごたえのあるナイフです。キャンプでのあらゆるシーンで活躍します。

いまやキャンプ芸人と名の知れたヒロシさんが使っているヘレナイフの「ディディガルガル」がメインのナイフだとしたら、2本目にちょうど良い取り回しの効くサイズです。

シースのデザインも本革で可愛い

ヘレナイフ トロッフェ シース部分

金属製のフレームがアクセントになっています。

真鍮のラットテールをはめ込むとこのような感じになります。

ヘレナイフ トロッフェ フォトギャラリー

写真でヘレナイフ トロッフェの美しさが少しでも伝わればと思います。

helle trofe

ヘレナイフトロッフェに興味を持たれた方は実際に見て触ってみてください。

 

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。