最新ギアをチェック

焚火初心者脱却!ファイヤースターターは難しくない!使い方と選び方を伝授

1 min
ファイヤースターターのオススメ

薪や炭に火をつけるとき、何で火をつけますか。ライターやチャッカマン?それともマッチ?

ライターやチャッカマンで火をつけるのは楽チンでいいですが、ファイヤースターターを使ってプロっぽく火をつけてみませんか?慣れてしまえば簡単で便利な道具ですし、非常時にも役に立つので一つ持っておきたいですね。

焚火沼マキヲ

焚火沼マキヲ

お気に入りのファイヤースターターを見つけよう!

ファイヤースターターの使い方

ファイヤースターターの仕組み

ファイヤースターターとは、マグネシウムロッド(マグネシウムの塊でできた金属棒)とストライカー(火打ち石の役割を持つもの)をスライドする(擦り合わせる)ことで火花を生み出します。

ファイヤースターターの着火のコツ

すばやく、リズム良く、力強く擦るのがコツです。音でいうと、「ジュャッ!」という感じです。

利き手でストライカー(擦る方)を握ると、力が入りやすくて火花を起こしやすいです。

ファイヤースターターの選び方

いろいろな種類のファイヤースターターが販売されていますので、買うのに迷ってしまいますよね。そこでファイヤースターターの選ぶときのポイントをまとめました。

基本的な性能はストライカー(削る方)とロッド(削られる側)でできていますので、他の要素として機能性とデザイン性で選んで問題ありません。

機能性で選ぶ

ストライカーには50mm定規と栓抜き機能、ロッドの裏面はミラー素材が用いられており緊急時にシグナルミラーとしても使用できる機能が付いているので非常時にも頼りになります。

デザイン性で選ぶ

ロッドとストライカーが一体化するタイプで見た目がとてもスタイリッシュでホイッスルも付属してます。ちょっとお高いですが、お値段以上の価値を見つけられそうで◎です。

まとめ:ファイヤースターターはおもしろい!

ライターやチャッカマンで火をつけるのはラクでいいのですが、そうそう日常で使わないギア・ファイヤースターターで火を起こすのは、焚火の醍醐味のひとつですね。ファイヤスターターで火をつけるようになってしまえば、もとの着火には早々戻れないかもしれません。

焚火沼マキヲ

焚火沼マキヲ

男の火おこし、ファイヤースターターは何個も集めたくなるね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。